ダンボールベッドは普段使いもOK?メリットや選び方、注意点を解説

東京オリンピックの選手村で使用されて、話題になったのがダンボールベッドです。ぜひ自分も使ってみたいと興味をもった方も多いのではないでしょうか。ダンボールベッドは、さまざまなメリットがあることから普段使いにもおすすめできる製品です。今回はダンボールベッドを普段使いとして使用する際の、メリットや選び方、使用上の注意点をご紹介します。

ダンボールベッドが普段使いにおすすめの理由

ダンボールベッドといえば、非常用や簡易ベッドというイメージが強いかもしれません。しかし最近のダンボールベッドは、耐久性をもったものも多く開発されています。普段使いとして活用もできるのです。ここではダンボールベッドが普段使いにおすすめの理由をご紹介します。

軽くて移動が楽

ダンボールベッドの一番の魅力は、軽いという点です。

ダンボールベッドの一番の魅力は、軽いという点です。普通のベッドであれば大きくて重たいため、ひとりで移動はできません。しかしダンボールベッドは、強度があるのにも関わらず軽いという特徴があります。女性や子どもでも簡単に移動可能です。具体的な重さは製品によりますが、基本的には7kgから8kgとなっています。お掃除の際や模様替えの際、引越しの際にも簡単に移動させられるでしょう。

たたんで収納できる

ダンボールベッドの魅力は、自由におりたたみができる点でもあります。最新式のダンボールベッドは、組み立てが非常に簡単です。製品によっては、わずか30秒で準備できるような組み立て不要のものがあります。また面ファスナーで結合するだけのものなど、さまざまなタイプがあります。

どれもわずかな時間で開梱したり、収納したりできるため毎日の時間の節約にもなるでしょう。とくに狭いワンルームの部屋に住んでいるという方は、ベッドを折りたたんで収納することで、より部屋のスペースを有効活用できます。来客時などの、スペースが必要なときにおすすめです。

あたたかい&断音効果もある

ダンボールベッドというと寒々しいイメージをもっている方も、多いのではないでしょうか。ダンボールはいくつかの強力な紙の層が、重なり合った構造をしています。つまり空気の層がいくつもでき、よりあたたかく保てるのです。ある研究結果では床に直接寝るよりも、体感温度を10度もあげられるともいわれています。

またダンボールには断音効果もあります。もちろん完全な防音効果があるわけではありません。しかし気になる生活音を、やわらげる効果が期待できるでしょう。

環境にやさしく、処分も簡単

環境にやさしく、処分も簡単

ダンボールはリサイクル可能な素材であるため、環境に負担をかけないというメリットがあります。また処分の際にも、すべてのパーツを「雑紙」として廃棄できるため手間がかかりません。引越しを頻繁に行う方や、短期間の普段使い用としてもおすすめです。

普段使いにおすすめのダンボールベッドの選び方

ダンボールベッドといってもさまざまなタイプのものが発売されています。どれを選んでよいのかわからないという方も、多いのではないでしょうか。ここでは普段使いに適した、ダンボールベッドの選び方をご紹介します。

耐久性に注目

ダンボールベッドは使用されている素材や、構造によって耐久性が大きく異なります。普段使いを考えているという方は、耐久性や耐荷重に注目してダンボールベッドを選ぶのがおすすめです。

ある程度高さのあるものがおすすめ

毎日使用するとなると、起き上がったり立ち上がったりするときに負担がないよう、ある程度の高さがあるものを選ぶのがおすすめです。具体的には30cmから40cm程度の高さのものを、選ぶとより快適に使用できるでしょう。

また狭い部屋でダンボールベッドを使用する場合には、イスの代わりとして腰かけたりすることもあるでしょう。そういった場合を想定して、ある程度の高さがあるものを選んでおくのがおすすめです。

ダンボールベッドを普段使いするときの注意点

ここではダンボールベッドを普段使いするにあたって、心得ておきたい注意点をご紹介します。

ゴキブリや害虫対策を行う

ダンボールは、ゴキブリやダニがたいへん好む素材でもあります。ダンボールはあたたかく隙間が多いことから、寄ってきやすい環境であるといえるでしょう。ゴキブリや害虫を避けるためには、アロマオイルを活用するのがおすすめです。ラベンダーやミント・柑橘系の香りなどを定期的に使用することで、これらの虫を忌避できるでしょう。

湿気に気をつける

ダンボールベッドを普段使いする場合には、湿気に注意する必要があります。いくら頑丈な強化ダンボールでできていても、やはり水分や湿気にさらされてしまうと強度が弱くなってしまう可能性もあります。加湿器を近くに置かないようにしたり、窓の結露に近づけないようにしたりする工夫が必要です。

まとめ

今回はダンボールベッドの普段使いとしての、活用法に焦点をあてました。そのメリットや選び方、注意点をご紹介しました。寝心地がよく収納もしやすいのが特徴であります。お部屋のスペースを有効活用したいという方や、短期間の普段使い用ベッドを探しているという方におすすめです。

「萬友商事株式会社」では、30秒で設置が可能な組み立て不要のダンボールベッドをご用意しております。耐荷重400kgを実現した、丈夫な頑丈設計が特徴となっています。また高さが30cmあるため、普段使いとしても最適です。ぜひとも一度、弊社HPをご覧ください。